ダイエットのことならダイエット決定版!!
ダイエットのことならダイエット決定版!!

トップページ二の腕二の腕を引き締めるダイエットエクササイズ

二の腕

夏本番がやってきました!!

ノースリーブやタンクトップでなくては暑くて外を歩けませんよね。

と、となると、さて、目立つのは二の腕!

あなたの二の腕、ぷるぷるしてませんか?  (どきっ!)

------------------------------------------------

二の腕、というのは
ご存知のように腕の一番太いところの後ろ側の筋肉です。

この筋肉は主に、腕を伸ばすことに使われるんですが、
なかなか、日常生活の中で、使われることは少ないんです。

ちょっと、思い出してみてください。

日常生活の中で、腕を使うことはもちろん多いですが

かばんを持つ、本を持つ、フライパンを持つ・・・

全部、それらは腕を曲げながら力を出しています。

つまり腕の前面の筋肉を使っているのです。

二の腕はその反対側、腕の後ろ側の筋肉です。

腕を伸ばすときに働く筋肉です。

でも、背中とかおしりと同じように自分で見えないので、

 ■ 意識しづらく、したがって使わない・・
 ■ 使わないから衰える・・
 ■ 衰えたからたまに使うと疲れる・・
 ■ だから使わない・・

この「たるみの悪循環」が生じるのです。

さあ、では、エクササイズを始めましょう \(^o^)/

あなたの、二の腕ぷるぷる、とんでけ〜!!!!!

イラストをご覧ください。
http://coolbody.jp/010.htm

----------------------------------------------------
★ ぷるぷる、とんでけ〜 その1

1. 両脚を自然に開いてまっすぐ立ちます。

2.片腕を上に伸ばして、逆の腕で肘のあたりを支えます。
  このとき、手のひらは前を向きます。

3.肘の位置は変えずに肘を曲げて、
  肘から先を後ろに下ろします。
  このとき、肩に触れることができる人は
  指先で肩に触れてください
  つまり、手のひらは肩のほうをを向きます。
  触れない人は、できるだけ深く曲げてください。

4.また、腕を伸ばして元の位置にもどします。

これを繰り返します。

30回です。

疲れてくるとだんだん肘が下がってくるので気をつけてください。
肘をしっかり上げた形は二の腕のストレッチにもなります。

筋肉は一番伸ばした状態から一番縮めた状態までの
広い範囲を動かすことが効果が高いのです。


★ ぷるぷる、とんでけ〜 その2

1. 両脚を自然に開いてまっすぐ立ちます。

2.肘を曲げて腕を後ろに引き、手のひらを下に向けます。
   そして、そのまま、ちょっとていねいなお辞儀をするくらい
   上体を前に倒します。  
 
3. 肘の位置を変えないように、手のひらで、空気を押すように、   後ろにぴーんと伸ばします。

4. 肘を曲げて、元の位置に戻します。

30回、行いましょう。

しっかり脇をしめてやってくださいね。

水泳のクロールの腕のかき後半の動きと同じです。
つまり、泳ぎに行く機会がある人は、
クロールでも二の腕を意識して見てください。

クロールの場合は空気を押すのではなく、
水をかくことになるので、より強度が高いです。

暑いから、プールに行こう!!

それはいい考え! クロールしてね。


 


トラックバックURL
この記事へのコメント
2. Elizabeth   2014年03月12日 10:18
I’ve recently started a blog, the information you offer on this website has helped me greatly. Thanks for all of your time & work.
1. 時計   2006年08月24日 22:10
記事へのコメントありがとうございました。
こちらのエクササイズも効き目がありそうですね。
二の腕が気になりまくっているので、参考にさせていただきます♪
(ちょっと大変そうですが。)
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 






http://www.fitnessgate.net/