ダイエットのことならダイエット決定版!!
ダイエットのことならダイエット決定版!!

トップページバストクーパー靭帯とバストケアのポイント

バスト

[バストケア] ブログ村キーワード
クーパー靭帯
とバストケアのポイント

バストアップのポイントは大胸筋を鍛え、引き締めることです。

大胸筋はいわばバストの土台とも言うべき大きな筋肉です。

大胸筋の上に、バストのふくらみを作っている乳腺組織、脂肪組織がついているのです。
そして、それらを土台の大胸筋にしっかりと結びつけ、支えているのがクーパー靭帯です。

クーパー靭帯は、乳房の表面と中身にある乳腺をつなぎ、引っ張り持ち上げる短いゴムのような線維束です。コラーゲンでできています。

「靭帯」という名前はついていますが、関節などにある靭帯とちがってゴムのように弾力性に富んでいるのが特徴です。

それでバストの重み(Eカップの人が約800グラム〜Aカップの人が約250グラム)を支えているのです。

しかし、弾力性に富んでいるからこそ、
伸びすぎてたるんでしまったり、切れてしまったりすることもあるわけです。

特に運動中は、バストが揺れることで、通常以上の重さがクーパー靭帯にかかるので要注意です。

ジョギングをすると、平均で9センチほど乳房が上下に揺れるそうです。

とは、言うものの、運動は健康的なダイエットに欠かせません。

ジョギングなどの有酸素運動で全身の脂肪を燃やしつつ、筋トレをして基礎代謝量をアップし、太りにくいカラダを作るのが健康ダイエットの基本です。

そこで必須なのが、スポーツブラの着用です。

あなたの体に合ったサイズのスポーツブラを着用して運動すれば、バストの揺れは抑えられ、クーパー靭帯は伸びずにバストの形は守られるのです。

また、運動時以外でも、体に合ったブラジャーでバストを支え、クーパー靭帯に余計な負担をかけないようにすることが、いつまでもきれいなバストの形をキープするバストケアのポイントなのです。



バストアップエクササイズをどうぞ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

バストアップの腕クロス

バストアップの腕立てまわり

バストアップエクササイズ☆チェアディップス

ペアで仲良くバストアップ

ぞうきんしぼりでバストアップ

バストアップエクササイズ☆腕立て横開き

オフィスでよいしょバストアップ

バストアップのフロントウォーク

バストアップのウチワエクササイズ
バストアップはタオル1本

バストアップの秘策

バストアップグッズ




トラックバックURL
この記事へのコメント
1. portland urban blog   2016年12月08日 14:57
When I saw this site クーパー靭帯とバストケアのポイント:ダイエットのことならダイエット決定版!! having awesome quality YouTube video clips, I decided to watch out these all videos.
portland urban blog http://www.portlandurbanblog.com/
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 






http://www.fitnessgate.net/



最新記事